G型しょうゆさし

・安定感の良い底の形状
・握りやすいくびれ
・補充しやすい大きめのフタ
・たれにくい注ぎ口のつくり

=しょうゆさしの完成形。

白山陶器 「G型しょうゆさし」 小

価格: ¥1,500 (税込 ¥1,650)
[ポイント還元 16ポイント~]
数量:
在庫購入
天目
白磁在庫わずか
鉄砂在庫わずか
グリーン
ルリ在庫わずか
【引出物・納期別途お打ち合わせ】

返品についての詳細はこちら

twitter

1958年から製造され1960年にグッドデザイン賞を受賞して以来、

半世紀以上にわたるロングセラー商品で森正洋の代表作ともいえるG型しょうゆさし。

日本人ならだれもが目にした事のあるこのかたちは持ちやすく液だれもしにくい、機能的にも完成された形状。

使って実感する、まさにグッドデザインといえるプロダクトです。

ちょこんとしたかわいい小サイズ。

new line 720

食卓に映える美しい6種類のお色からお選びいただけます。

白山陶器 「G型しょうゆさし」
G型しょうゆさし 小

new line 720



しょうゆさし大とのサイズ比較。 しょうゆさし大は別ページでご紹介しております。

new line 720



女性が手にしたイメージ。蓋のてっぺんに開いた穴を指で押さえて注ぐ量を調整することができます。

new line 720

ギフトボックスでのラッピングをご希望のお客様へ

こちらの商品は専用のギフトボックス(無料)に入っております。

白山陶器 G型しょうゆさし

new line 720

デザイン:森 正洋

素材:磁器(長崎県波佐見焼き)

サイズ:7.7×5.6×H7.2cm

new line 720

白山陶器ロゴ

白山陶器 CERAMIC STANDARD

有田焼で有名な佐賀県・有田の隣に位置し、400年近い磁器生産の歴史を持つ波佐見にあって、デザインから製造まで一貫して行うというシステムを構築し、「良質な量産品」をコンセプトにした器づくりを行っています。
白山陶器にとっての器づくりの原点は、なにより使いやすいもの、生活の中になじむものであるということ。
華美ではなく、かといって平凡でもなく、新しさはあるが時代に左右されることのない、使っていて飽きのこないデザイン。
そのデザインは、まず器を使う生活シーンをイメージすることから始まります。
グッドデザイン賞やロングライフデザイン賞など、数々の賞を受賞した高いデザイン性と作家性、優れた機能性と安定した品質、量産化による適正な価格は、白山陶器のなせる業と言えます。

デザイナー 森正洋

1927年 佐賀県生まれ。多摩美術大学の工芸図案科でデザインを学び、1956年に白山陶器デザイン室に入社。
「日常の生活で使う器を考え、形を創り、工場で生産することにより、多くの人々とともに共有し生活することに
デザインの喜びを感じる。」とのポリシーのもと生み出された、森正洋デザインの陶磁器。
誰もが目にしたことのあるG型しょうゆさしで「第一回グッドデザイン賞」を受賞。
その後も、国内および国際的なデザイン賞を多数受賞している。
1978年に白山陶器を退社後も同社の顧問デザイナーを務め、惜しまれながら、2005年11月12日永眠。

こちらの商品もおすすめです。

Category カテゴリ

good design market KOK(ショーク)

公式ホームページ



gooddesign_kokをフォローしましょう

gooddesign_kokをフォローしましょう

 

楽天ID決済

NP後払い

  Calendar
  • 今日
  • 定休日

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押してください。

変更・解除・お知らせはこちら

QR

ページトップへ